ヒュウガトウキ

高血圧の健康常識とは!?



satake5 / Pixabay

新年明けましておめでとうございます。今年もひなた食品を何卒よろしくお願いいたします。クリスマスと正月から早くも食べ過ぎたという方は多いのではないでしょうか。高血圧の方も、今日はいいだろうと沢山塩分やアルコールを摂取してしまったのではないでしょうか。どうしても正月で沢山料理が並べられてしまう、美味しい料理ですが、塩分には気をつけて食事をしてください。参考ではありますが、減塩をする方へ出来るだけ控えて欲しい食品ベスト10を並べさせていただきました。

減塩生活NG食品トップ10

・漬物 たくあん漬け5切れ30g  塩分1.3g相当

・佃煮 アサリ・佃煮15g      塩分1.1g

・明太子、味付け海苔、お茶漬けもと、ふりかけなど  明太子1/2腹60g 塩分3.4g

・練り物 焼きちくわ中 1本30g 塩分0.6g

・魚介の干物 塩ザケ辛口 80g 塩分3.8g

・ハムやベーコン ロースハム 5mm厚さ1枚45g 塩分1.1g

・さきいか類 珍味 さきイカ 20g 塩分1.4g

・汁物(麺類) しょーゆラーメン 塩分7.1g

・丼物 牛丼セット 塩分7.1g

・煮物 カレイの煮付け 塩分2.4g

漬物、明太子、ハム、ベーコン、さきいか、汁物や丼物はどうしても正月や、めでたい場では出てきますのですべてを我慢する必要はありませんが、

少しでも気に留めて食事を楽しんでいただければと思います。

 

ナトリウム以外のミネラル不足にご注意!

血圧が高い方は、食塩の摂り過ぎを防がないといけませんが、血圧コントロールに必要なミネラルを十分に補給しないといけません。特に塩分を体の外に排出働きがあるとされるカリウムや食物繊維とともに摂取していくことで、血圧をさげる相乗効果を発揮すると言われているカルシウム、マグネシウムも摂取していくと良いのではないでしょうか。カルシウムは乳製品、小魚でマグネシウムは野菜や大豆製品が豊富と言われています。

※腎臓病や透析をされている方は、カリウム摂取にはお気を付けください。必ず医師の判断を仰いで摂取するように心がけてください。

ss546546

 

参考文献:自力で血圧を下げる本 国立循環器研究センター 岩嶋義雄氏

 


-ヒュウガトウキ

宮崎県産の冬虫夏草栽培始めました。

冬の間は虫で、虫に寄生した後に夏になると虫から草のようにキノコが生えてくる。それ ...

no image
レンコンパウダーって花粉症に良いって本当?

花粉症の時期が近づいてきました。そんな時に、レンコンのパウダーが花粉症に良い? ...

冬虫夏草の飲むタイミングと体の調子とは?

冬虫夏草をご希望されるお客様で、飲むタイミングを聞かれることが良くあります。あく ...

驚異のネバネバ成分の『フコイダン』含有!スーパー海藻『あかもく』とは?

スーパーであかもくというのを見かけました。なんかドロッとしたもので、何なのか良く ...

ひなた食品の冬虫夏草に含まれるアミノ酸とは?

冬虫夏草を飲んでいるお客様から良く言われているのが、何だか体が楽になった、軽くな ...