耳鳴りについて

耳鳴りは様々な環境から引き起こる!?その2



チカラを入れたら耳から変な破裂音!?

こんにちは。ひなた食品の久保です。突発性難聴やメニエール病などと誤診されやすい病気の外リンパ瘻とうものがあります。目がグルグルと回るようなめまいが起こると同時に難聴や耳鳴りが起こります。中耳と内耳を隔てている「前庭窓」や「蝸牛窓」のどちらかもしくはその両方が破けてしまい内耳にある外リンパ液が中耳に漏れ出てしまう病気です。簡単なきっかけでも起こるようで、重いものを持ち上げたり、鼻を強くかんだり、トイレでりきんだり、管楽器などを強く吹いたりすると、強い外力が蝸牛窓にかかり「パチン」や「ポン」っといった破裂音が聞こえるほど音がするそうです。治療法はあくまでも、入院することで絶対安静にして、自然に穴が塞がるのを待つ治療と手術によって穴を塞ぐ2種類があるようです。耳がポンっと音がしたらますは、すぐに耳鼻咽喉科を受診することをお勧めいたします。

過労で起こる、急性低音障害型感音難聴とは?

若い女性に多く発症すると言われていますが、男性や高齢者でも起こりえます。ストレスや過労が原因でとも言われます。突然低音部だけ聴力が落ちてしまい、耳の詰まった感じがあり、周囲の音や自分の声が響くようになってしまいます。低い周波数の「ブーン」とか「ゴーッ」といった耳鳴りがするようです。治療は規則正しい生活とステロイドホルモンや利尿作用のある薬剤で対応するようです。

薬剤での治療が良くありますが、逆に薬剤によっても難聴になってしまいます。ストレプトマイシン(抗生物質)ループ利尿剤(尿を多く出す薬物)シスプラチンなどの抗ガン剤によって耳鳴りが起きてしまうこともあるそうです。難聴が比較的軽度の内に服用を中止すれば症状は改善できるようですが、特に抗がん剤はガンの進行を止める目的ですので、途中で辞めるタイミングがすごく難しいところです。

参照 メニエール病について

http://inoue-jibika.jp/meniere/index.html

参照元:耳鳴りの9割は治る

新田清一 小川郁

 


-耳鳴りについて

宮崎県産の冬虫夏草栽培始めました。

冬の間は虫で、虫に寄生した後に夏になると虫から草のようにキノコが生えてくる。それ ...

no image
レンコンパウダーって花粉症に良いって本当?

花粉症の時期が近づいてきました。そんな時に、レンコンのパウダーが花粉症に良い? ...

冬虫夏草の飲むタイミングと体の調子とは?

冬虫夏草をご希望されるお客様で、飲むタイミングを聞かれることが良くあります。あく ...

驚異のネバネバ成分の『フコイダン』含有!スーパー海藻『あかもく』とは?

スーパーであかもくというのを見かけました。なんかドロッとしたもので、何なのか良く ...

ひなた食品の冬虫夏草に含まれるアミノ酸とは?

冬虫夏草を飲んでいるお客様から良く言われているのが、何だか体が楽になった、軽くな ...