菊芋

糖尿病の落とし穴とは?

2018/09/06



sipa / Pixabay

こんにちは。ひなた食品の久保です。よくフリーダイヤルで、糖尿病の方が健康食品を試してみたいということで、ご連絡いただきます。問題ないかという判断は、弊社では判断出来ないところなので、是非とも医師に相談していただけばと思います。そんな糖尿病について今回はお話させていただきます。糖尿病は自覚症状がないようなもので、そこから少しだけ進行したことに出てくる症状が、『口渇・多飲・多尿』などの症状のようです。口が乾きやすくなって水を沢山飲んだ、尿の回数が増えていくといった症状です。

糖尿病は分かりづらいのが危険!

DarkoStojanovic / Pixabay

糖尿病はの症状はありふれた症状です。のどが渇く、水を沢山飲む、尿が多くでるといった症状は、よくあることです。苦しいとか痛いとか我慢出来ないような症状だと病院に足を運びますが、あまり気にならない症状だと気のせいだと思ってしまい、行かないこともあるのではないでしょうか。

友達や親類に相談して、周りも人も同じようなことがあるから大丈夫だと聞いて、自己診断してしまう方もいるのではないでしょうか。

そんな初期症状を気にしないでいると、食べているのに体重が減る、疲れやすくなる、疲れが取れない、寝るときに足軽つる、便秘と下痢を繰り返すなどとった症状になってしまいます。

特に今の時代だとストレス的なのが原因なのかと思ってしまい、睡眠をとってやり過ごしてしまいがちです。血糖値は一時的には食事の種類によって高くなり、尿から甘い臭いがしたり、尿が泡立つといった症状がでます。ですが、しばらくたっても同じような症状が出てしまう場合は、病院に行くことをおすすめいたします。血糖値がどのくらいの期間高い状態であったかを血液検査で記録をとって医師にご相談するのも大切だと思います。

参照

糖尿病を治したい人は『キクイモ』を食べなさい

岡宗男氏

 

-菊芋