冬虫夏草とは

中国で現代医療に使われている冬虫夏草の役目とは?

2018/04/27



 

Erdenebayar / Pixabay

冬虫夏草の本場、中国には広い土地とそこには膨大な人々が住み、今や世界第2の経済大国になっています。そんな広大無辺な国に住む人々の隅々までに医療を届けるための政策として、伝承医学の見直しが進められたそうです。冬虫夏草も漢方として使われているのも一つは医療を広める役目があったかもしれません。
一説には、化学工業の遅れで医薬品が十分に生産できなかったからでもあるようですが、現代医学の矛盾に活路を開く上では好都合だったかもしれません。

冬虫夏草を現実医療へ活用していく

伝承医学への見直しは、気功法、鍼灸、推拿(すいな)などの手技療法や生薬類なども科学的に研究され日常の医療に役立てられてきました。伝承医学の見直しは早くも1960年に『薬剤学』翌年の1961年には『中薬志』などを刊行しており、その他の薬剤と共に冬虫夏草が記載されており、現実医療へ活用がはかられていったのです。

日本では、ようやくここ数十年に及ぶ研究を通じて、冬虫夏草の効能はどのように再評価されてきているのでしょうか。中国の研究成果を、一部日本の研究も加えて、ご紹介させていただきます。

冬虫夏草の肺への効果

中国の伝承医学(経験医学)が冬虫夏草の効能として挙げた肺(呼吸器系)への効果は、まず冬虫夏草のアルコール抽出物が結核菌の増殖を抑えることで確かめられました。そして、結核菌のほかに、水虫の真菌、日本脳炎菌、枯草菌などへの抗菌性も相次いで確かめられています。呼吸器への作用としては、肺結核だけでなく、咳を鎮め、痰を取る作用、また喘息時に気管支の収縮を緩めて発作を軽くするアセチルコリン(神経組織に含まれる塩基性物質)を増加させる作用も確認されています。

ひなた食品でのお客様からの実証報告事例

赤血球を増やし、血行を促進する

心臓自体に栄養と酸素を送り込む冠状動脈の血液運搬量を増やす物質(D-マンニトール)といい、血圧降下作用があり、狭心症・心筋梗塞の予防に使われる)が冬虫夏草に含まれていることが分かりました。さらに増血作用、血管内で血栓(血液の固まり)をつくる血小板の凝集を防ぐ作用も報告されています。この効果も、心肺機能を強化する働きの一つではないかと言われています。

参照 究極の冬虫夏草 金城典子 p68-73

 

キノコとしての冬虫夏草とは?

添加物などの身体に良くない食品が氾濫している中で、アトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギーで悩む方が増えてきています。また糖尿病や高血圧などの成人病も増えてきています。

 

こうした疾病を未然に防ぎ、健康で豊かな生活をもたらしてくれるのがキノコだと言われています。

実は冬虫夏草は、他とは違って虫に寄生する特殊な生態ですが、キノコの一種になります。以前から「冬虫夏草」や「サルノコシカケ」が癌治療に効果があることやキノコを摂取していると風邪を引かないといったことが言われてきました。

キノコは全般的に薬理作用があると言われており、私たちの生体を防御してくれる免疫賦活機能、生体恒常性維持(ホメオスタシス)体調リズムの調節、疾病回復機能、さらに心臓病などの成人病に対する予防と改善効果などがあるのです。

その他には、脱コレステロール、高脂血症改善、抗血栓、血圧降下、血糖値降下、老人性痴呆症改善などにまで多岐にわたる有効な成分が含まれる素晴らしい食品なのです。

 

キノコの栄養基礎知識

そもそもキノコの栄養成分はどのようなものなのでしょうか。
食用のキノコは生の状態で80~90%が水分です。キノコには、大まかにはタンパク質、脂質、繊維質、ミネラルといった成分が含まれています。

タンパク質というと

マイタケ41%

マッシュルーム48%

ヒラタケ34%

エノキタケ26%

シイタケ23%

※乾物当りの含量

タンパク質はあらゆる生命の源になる物質で、あるものはホルモンとして働き、あるいは酵素として、またあるものは血中の酸素を輸送するヘモグロビン、腱や軟骨などを作るコラーゲンなどを作ります。特に特徴的なのが、動物性のタンパク質とは異なりコレステロールなどの原因になることは限りなく少ないです。

そのためダイエット食品としての一面もあります。またキノコは食物繊維を多く含んでおり、ここ数年増加している大腸癌に対して、便を促す食物繊維を多く含む食品が脚光をあびています。ひなた食品の冬虫夏草は乾燥粉末状態ですので、お味噌汁やスープなどといった食材と一緒に食べることで、タンパク質や食物繊維などの栄養補給としての効果も期待できるのでおススメです。

参考:免疫食 アガリクス茸、霊芝、冬虫夏草、マイタケ、シイタケ 水野卓p175-178


-冬虫夏草とは

宮崎県産の冬虫夏草栽培始めました。

冬の間は虫で、虫に寄生した後に夏になると虫から草のようにキノコが生えてくる。それ ...

no image
レンコンパウダーって花粉症に良いって本当?

花粉症の時期が近づいてきました。そんな時に、レンコンのパウダーが花粉症に良い? ...

冬虫夏草の飲むタイミングと体の調子とは?

冬虫夏草をご希望されるお客様で、飲むタイミングを聞かれることが良くあります。あく ...

驚異のネバネバ成分の『フコイダン』含有!スーパー海藻『あかもく』とは?

スーパーであかもくというのを見かけました。なんかドロッとしたもので、何なのか良く ...

ひなた食品の冬虫夏草に含まれるアミノ酸とは?

冬虫夏草を飲んでいるお客様から良く言われているのが、何だか体が楽になった、軽くな ...