ビタミン

ビタミンって何?



romanov / Pixabay

こんにちは。ひなた食品の久保です。みなさん、。『ビタミン』という名前を知っている方は多いと思います。果物や野菜に入っているんでしょ?といった感じで思っている方もいるのではないでしょうか。ビタミンはA・B・C・D・Eと来ていきなりKに飛んだり。ビタミンの欠乏症や過剰症とか起きてしまうのは何故なのか。ビタミンは奥深く調べると謎が多い栄養素なのです。一言でいうと、体内で不足してしまうと欠乏症を起こしてしまい、健康な生命活動を維持できなくなってしまう微量栄養素のことです。

ビタミンが発見されたのは?

古代ギリシャでは『医聖』と呼ばれたピポクラテスは歯ぐきの出家んなどは、ビタミンC欠乏症(壊血病)と症状を記録しておりました。またちゅうごくでは、紀元前1000年の周の時代にビタミンB1の欠乏症である『脚気』のような症状を古書に記録しております。普代(265~420年n)には脚気の病名が記載され、唐の時代752年の医書では『外台秘要方』に詳しい症状が明記されているそうです。

 

ビタミン不足の恐ろしい病 『壊血病』とは?

中世のヨーロッパでは、天候の異常で作物が収穫できなくて、新鮮な野菜や果実がかなり不足していまい、『壊血病』という病が流行しました。15世紀末にいは航海術の進歩によてヨーロッパは様々な場所へ航海していくことが可能になりましたが、船員たちが恐れていたのは壊血病だったそうです。バスコ・ダ・ガマは喜望峰を迂回するインド航路を発見した有名な人ですが、その航海の代償として、何と乗組員の3分の2を壊血病で失くしてしまう悲惨な状況だったそうです。ビタミンは人間にとって大切な栄養素だと身をもって示された経験ではないでしょうか。

参照文献

ビタミン・ミネラルの本

吉川 敏一氏

 


-ビタミン

宮崎県産の冬虫夏草栽培始めました。

冬の間は虫で、虫に寄生した後に夏になると虫から草のようにキノコが生えてくる。それ ...

no image
レンコンパウダーって花粉症に良いって本当?

花粉症の時期が近づいてきました。そんな時に、レンコンのパウダーが花粉症に良い? ...

冬虫夏草の飲むタイミングと体の調子とは?

冬虫夏草をご希望されるお客様で、飲むタイミングを聞かれることが良くあります。あく ...

驚異のネバネバ成分の『フコイダン』含有!スーパー海藻『あかもく』とは?

スーパーであかもくというのを見かけました。なんかドロッとしたもので、何なのか良く ...

ひなた食品の冬虫夏草に含まれるアミノ酸とは?

冬虫夏草を飲んでいるお客様から良く言われているのが、何だか体が楽になった、軽くな ...