ヒュウガトウキ

ヒュウガトウキとイヌトウキの違いとは?

2017/10/18



図 ひなた食品の契約農家のヒュウガトウキ

以前お客様からヒュウガトウキの根の部分を健康食品で販売してませんか?と聞かれたことがあります。しかし、ヒュウガトウキの根は厚生労働省で医薬品(生薬)に登録されているため、ひなた食品では、健康食品として販売することができません。そのためひなた食品ではヒュウガトウキの健康食品として販売しております。

ヒュウガトウキとイヌトウキは自生地が異なる

イヌトウキは九州・四国・近畿地方南部に分布しているの対して、ヒュウガトウキは宮崎県南部で自生しています。またヒュウガトウキはイヌトウキよりも大きく丈が2mにもなります。

 日本山人参は総称名である!?

ヒュウガトウキとイヌトウキは近似植物であり、様々な研究で厳密に区別される学名がつくので、日本山人参という名称は総称になります。

以下同属の学名になります。ご参考までに

和 名 学 名
トウキ Angelica acutiloba
ホッカイトウキ Angelica. acutiloba var. sugiyamae
セイヨウトウキ Angelica. archangelica
カラトウキ Angelica. sinense
シシウド Angelica. pubescens
アシタバ Angelica. keiskei
イヌトウキ Angelica. shikokiana.Makino
ヒュウガトウキ Angelica. Furcijuga. Kitagawa

参照元:県民健康社の日本山人参

 

ss546546

 

 

-ヒュウガトウキ