はと麦茶

はと麦茶の栄養素は雑穀の中でもピカイチ!?

2018/02/21



jsbaw7160 / Pixabay

はと麦の薬効は胃腸を快調にしたり、イボ取りなどで注目されてきました。あまり知られていませんが、はと麦は栄養素も豊富な植物の一つです。

はと麦のタンパク質は雑穀類の中でもピカイチ!?

はと麦は下記の表で分かるように、雑穀の中でもピカイチの栄養素が含まれています。タンパク質が雑穀の中でも高いのが特徴です。粗タンパク質で見ると構成アミノ酸は、グルタミン酸、プロリン、ロイシンなどが主体であり良質のものなります。そして、このアミノ酸が血中のコレステロールを低下させるとして注目されています。

はと麦は雑穀類の中でも脂質も豊富!?

JackThanantorn / Pixabay

はと麦に含まれる脂質が多いので、太るのでは?と思いがちです。脂肪分が米よりも多くて同重量でのエネルギーが米よりも多いということです。ですが実際には、同量の米と比較すると、ヘトムギは食物繊維やその成分の中の代謝や排泄を促進する作用が強いようで、肥満につながらないようです。さらには、はと麦に含まれる植物性脂肪は、オレイン酸を含有しており血中の老廃物を体外に排出したり血管を丈夫に保つ役割がある私たちの味方なのです。

はと麦には第6の栄養素の食物繊維が豊富

ハトムには食物繊維も豊富に含まれています。今までは食物繊維は消化されないため無駄だと考えられてきました。しかし、この無駄と思われていた食物繊維がコレステロールの吸収を阻止して、便秘解消に大きく貢献したり、高血圧、動脈硬化などの予防につながると注目されています。さらには、精白米の5倍もある鉄分は貧血か依然として、ビタミンB類は皮膚、シミ、ソバカス、ニキビ、老人斑などで役立つされているため、 『ハトムギ≒美肌 』というのも納得です。

まとめ

はと麦の栄養素について紹介させていただきました。反対に炭水化物は少ないのですが、過剰に炭水化物を摂取している現代では、タンパク質や脂質とのバランスを摂るにはちょうどいいのかもしれません。食事は食べすぎと偏りで体を悪くしてしまうため、バランスを取るためにはと麦を試してみてはいかがでしょうか?

お試ししたい方はこちらから↓↓↓

 

 

 


-はと麦茶

宮崎県産の冬虫夏草栽培始めました。

冬の間は虫で、虫に寄生した後に夏になると虫から草のようにキノコが生えてくる。それ ...

no image
レンコンパウダーって花粉症に良いって本当?

花粉症の時期が近づいてきました。そんな時に、レンコンのパウダーが花粉症に良い? ...

冬虫夏草の飲むタイミングと体の調子とは?

冬虫夏草をご希望されるお客様で、飲むタイミングを聞かれることが良くあります。あく ...

驚異のネバネバ成分の『フコイダン』含有!スーパー海藻『あかもく』とは?

スーパーであかもくというのを見かけました。なんかドロッとしたもので、何なのか良く ...

ひなた食品の冬虫夏草に含まれるアミノ酸とは?

冬虫夏草を飲んでいるお客様から良く言われているのが、何だか体が楽になった、軽くな ...